10 | 2017/11 | 12

-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

yamy

Author:yamy

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

子供と絵本。

そもそも、子供ネタは万人受けするジャンルではなく、でもせっかくなので子供ネタだけをどこかに書き留めておきたい!と思って作ったブログだったりするので、子供も腹から出て一ヶ月ほどたったところまで書いたし、そろそろ子供ネタ解禁。といいつつちょいちょい忘れないうちに役に立ったこと立たなかったことくらいは書いておこうかと。

-絵本を読む
月齢1で始めてみた。正直早すぎた。んが、子供と親の気がまぎれるのでいいんじゃないかなー。かなー。←適当
まぁ思い通りにはいきませんが、それはそれでいんじゃね?と思います。継続が大事。コツコツが大事。私は気が向いたときしかやりませんし、子供は気が向いたときしか聞いてません。というかほぼ聞いてない。最初は絵だけ見る感じで。コツコツコツコ……むきー!

-絵本の破壊
最初の一年で買った本はほぼ解体されます。そのつもりで、あら上手にやぶけたわねーでも大事にしないと本がないないしちゃうから優しくしようねくらいのつもりでやらないと神経持ちませんです。

最初のころはどうせ口に入れたりしてべろんべろんになるだろうからと、よごれにくいビニールで表面コーティングされてる幼児向けの本を主に与えていましたが、指先が器用になるとこの表層のビニールをうまいことはがしてしまう事案が発生。赤子は基本、後先のことなど考えてない生き物なのです。ぎぎぎぎ。

赤子「やべー!おもしれー!これはがれるわ!ぺりぺりいけるわー!うひょー!すげー!」

役に立たないとは言わないし、役に立ち方が当初の想定を大きく外したところにくることもあるけどもおかげで指先が器用になりそうだったし、それも投資だと割り切るべし。

赤子「あ、こっちもはげるわ。ひゃっはー!ぺりぺりおもしれー!」

ゴルァ!
スポンサーサイト

Comment


        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。