10 | 2017/11 | 12

-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

yamy

Author:yamy

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

腕時計。

子供が腕時計を一生懸命つけようとしてる。

上腕に。

いつか、はやるときが来るかもしれない。(来ない
スポンサーサイト
 

夜の蝶。

夜泣きすることはほとんどなかった赤子だが、親の仕事からの帰宅時間が24時前後のことが多く、夜お風呂だったりした乳児期。夜になって親が帰宅するとハイテンション!布団に入っても必死に親の髪の毛をひっぱってみたりして、なんとか二人分の意識を自分に向けたいと頑張るのだ。なぜならば子供の基本性質のひとつである、「もっと私を見て、可愛いと言って、褒めて、大事にしてくれていいのよ?」という認知承認の欲求がとどまることを知らず、ほとばしるからである。

そんな可愛い赤子のことを夜の蝶と呼ぶ。……わけがないだろっ!眠いわ!寝せてくれ!頼むっ!

そんなとき役に立つのはこれ。フェイスタオル

ほっかむりしてしまえばいいのである。ぬはははは。

※蚊が飛んでてうるさくて眠れないときも使えるすぐれものです。^^

ただし、ほっかむりしてると一見アレな上に、ただでさえ子供が出来て落ち着きを得た夫婦間の空気がより一層フレンドリーになるので素人にはお勧めできない。夫婦別寝室や片方の眠りが非常に深いタイプの夫婦向けであり、きちんと副作用を理解したうえで用法、用量を守って適切に使用したい伝家の宝刀である。

最後になるが、世の中にはベビーベットやベビーサークルといった夜の蝶を籠に入れてしまう保安設備もあり、ほっかむりよりもコストがかかる半面、夫婦間リスクを伴わない現実的な施策であることを述べておきたい。共通の危険に立ち向かう夫婦ってのもシチュエーション的にはHotだけどな!
 

てすと

子供ネタを忘れる前に書いておこうと思って作ってみた。
慣れたら時間のあるときにでも徐々に書いていきたい。

猫も杓子もブログブログって流行っているようだけど初めてなのでにゃんともにゃー。
この記事が最初で最後になったら挫折したということでこれ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。